• TOP
  • PR誌『評論』

PR誌『評論』216号

小社のPR誌です。新刊書籍の紹介などを掲載しております。

前号 

タイトル 筆者
教育者・研究者と出版社との共同作業による大学教育 中西 聡
いま戦傷病者について考える意味 松田 英里
フランス版インターンシップのすすめ? 五十畑 浩平
戦前の山村にあった電力改革のモデル 西野 寿章
語り 騙り うつろな心 中川 辰洋
「生きること」を歴史から問う③ 生きる術としての示威行動  佐々木 啓
神保町の交差点