• TOP
  • 新刊書

新刊書

1~2ヶ月以内に出版されたものです。

前の月  次の月
地方製造業の躍進
高崎発ものづくりのグローバル展開
  • 著者:高崎経済大学地域科学研究所編
  • 定価:3,850円
  • 刊行:2022年01月
  • ジャンル:経営・会計 (経済)
内容:地方製造業の海外展開の実態はどのようなものか。高崎市の中小企業の実例をもとに、海外移転の経緯や現地の顧客獲得、人材育成、技術移転等、さまざまな展望と課題を紹介する。
20世紀日独経済関係史 II 企業体制
  • 著者:工藤章
  • 定価:9,900円
  • 刊行:2022年01月
  • ジャンル:経済学 (経済)
内容:日本におけるドイツ企業体制の学習の歴史を、総力戦体制、産業合理化、経済新体制、戦後初期の社会化、生産性向上運動、「エアハルト論争」の事例に即して跡づける。
詳解 経済連携協定
  • 著者:渡邊頼純監修/外務省経済連携協定研究会編著
  • 定価:2,970円
  • 刊行:2022年01月
  • ジャンル:経済学 (経済)
内容:日本のEPAの全体像をTPPや日EU・EPAの条文とともに解説。電子商取引、労働など新たな分野のルールに加え、EPA活用の手引きも網羅。グローバル・ビジネスの必携書。
女子大生さくらの就活日記
大妻ブックレット 6
  • 著者:甲斐荘正晃
  • 定価:1,540円
  • 刊行:2022年01月
  • ジャンル:
内容: 「どうやって就活をすすめればいいの?」 業界研究、良い会社の選び方、会社説明会、面接、グループワークなど、 女子大生さくらの体験を通して、就職活動の流れを楽しく学ぶ。