英国ファンタジーの風景

大妻ブックレット 2

英国ファンタジーの風景

  • 著者:安藤聡
  • 定価:本体1300円+税
  • ISBN:978-4-8188-2540-6
  • 判型:A5判
  • 頁:92頁
  • 刊行:2019年08月
  • ジャンル:現代思想人文・社会

内容紹介

『不思議の国のアリス』や『ホビット』、『ハリー・ポッター』など、なぜ英国では優れたファンタジーが生まれるのか。作者にゆかりの土地と、作品の舞台・背景を紹介し、その魅力に迫る。

目次

目次 
 1  二つの『アリス』物語  
     オクスフォードとその周辺/丘からの眺望と終焉の地ギルフォード ほか
 2  『たのしい川べ』と「おひとよしのりゅう」
     記憶の風景/『たのしい川べ』の成立/バークシャーの丘と聖ジョージ伝説
 3  『小さな白馬』
     デヴォン州南部の谷/同時代へのアンチテーゼ
 4  『ナルニア』と『ホビット』
     ナルニアの風景/ホビットの世界/同時代へのアンチテーゼ
 5  『パディントン』シリーズ
     パディントン駅とノッティング・ヒル界隈/古き良きロンドンの中産階級的生活
 6  『トムは真夜中の庭で』と『思い出のマーニー』
     『トムは真夜中の庭で』とカム川、グレイト・ウーズ川/『思い出のマーニー』と河口の湿地帯
 7  『チャーリーとチョコレート工場』と『マティルダ』
     チョコレート工場はどこにあるのか/チルターンの丘に定住するまで ほか 
 8  『ハウルの動く城』
     湖水地方での椿事とエセックス州の奇人の村/オクスフォード/『ハウルの動く城』の風景
 9  『ハリー・ポッター』シリーズ
     エクスターからエディンバラへ/ロンドン周辺とハイランズ地方/映画の撮影地 ほか