大学史および大学史活動の研究

大学史および大学史活動の研究

内容紹介

明治大学百年史の編纂、大学史資料センターの開設・運営、いくつかの自治体史などに関わった経験から「頭」だけでなく「足」を使って現地に赴くという、生きた大学史を提唱。

目次

Ⅰ 大学史活動の研究
 1 大学資料館の開設
 2 大学資料の調整・収集
 3 自校史教育の歴史と現状・課題
 4 大学史活動と地方
 5 大学史活動の経緯と課題
 6 大学史活動の社会的使命
Ⅱ 大学史の研究
 1 学校創立者・教師と地方
 2 校友からみた高等教育
 3 近代史の中の郷土
 4 地方法律学校の「発掘」と基礎的考察
 5 地域と高等教育から見た明治中後期中等教育
 6 学校建築の歴史的研究