世界金融危機の歴史的位相

世界金融危機の歴史的位相

  • 著者:斎藤叫編
  • 定価:本体3500円+税
  • ISBN:978-4-8188-2075-3
  • 判型:四六判
  • 頁:269頁
  • 刊行:2010年04月
  • ジャンル:金融経済
  • アマゾンで購入

内容紹介

1929年恐慌との比較など長期的視点、1980年代以降「新自由主義」政策からの転換など中期的視点、国際金融システムをも視野に入れ、世界史の中に位置づける。

目次

〈主な内容〉
第1章 「長期」とはどれくらい長いのか           山下範久
第2章 100年に1度の危機とは               谷口明丈
第3章 1929年世界大恐慌(1929~33年)          斎藤 叫
第4章 現代資本主義の「グローバル資本主義」化と
      グローバル金融危機                 河村哲二
第5章 アメリカの経済危機の国際的波及と世界経済  増田正人
第6章 内需拡大を目指す中国経済             菅沼圭輔
第7章 「歴史的位相」をどうとらえるか             伊藤正直