財閥解体・集中排除関係資料

編  集 総合研究開発機構(NIRA)戦後経済政策資料研究会
     研究会代表 林 健久
     編集・解題 岡崎哲二(東京大学教授)

体  裁 B5判 上製 クロス装

刊  行 1998年 全4巻

価  格 各巻:25,000円 揃価:100,000円(税別)

★ 経済安定本部が経済民主化政策に関する過程で収集した反独占、財閥解体、過度経済力集中排除関係の資料である。本来『戦後経済政策資料』に収録されるべきものであったが、事情あって公正取引委員会に分割所蔵されていたため、その全容は不明であった。今回初公開となった。

【巻別構成】

第1巻  財閥解体関係資料
第2巻 独占禁止関係資料①
第3巻 独占禁止関係資料②
第4巻 過度経済力集中排除関係資料