満洲における政府系企業集団

満洲における政府系企業集団

  • 著者:柴田善雅
  • 定価:本体8800円+税
  • ISBN:978-4-8188-2448-5
  • 判型:A5判
  • 頁:742頁
  • 刊行:2017年02月
  • ジャンル:経済史・経営史経済

内容紹介

満鉄設立から日本敗戦までの持株会社企業集団の分析を行う。満洲で活躍した満鉄系、東拓系、満洲国政府系、満業の企業集団はいかなる投資を模索したかを実証的に検証。

目次

序章 満洲における政府系企業集団研究の課題と方法
第1章 満洲の会社法制
第2章 満洲企業の趨勢
第3章 第1次大戦終結前期南満洲鉄道系企業集団
第4章 1920年代南満洲鉄道系企業集団
第5章 満洲事変期南満洲鉄道系企業集団
第6章 産業開発計画発動後の南満洲鉄道系企業集団
第7章 東洋拓殖系企業集団
第8章 満洲国政府系企業集団
第9章 満洲重工業開発系企業集団
終章 満洲における政府系企業集団の解体と結語