我が国の経済外交2019

我が国の経済外交2019

  • 著者:外務省経済局
  • 定価:本体2700円+税
  • ISBN:978-4-8188-2526-0
  • 判型:B5判
  • 頁:204頁
  • 刊行:2019年03月
  • ジャンル:社会・政治人文・社会

内容紹介

TPP11及び日EU・EPAが発効し、対米経済外交等を通じ、我が国が自由貿易、国際的なルール作りを推進する取組を紹介。資源外交、日本企業支援等の、最新の経済外交の動きをキャッチ。

目次

巻頭挨拶(外務大臣メッセージ) 
第1章 総論:自由で開かれた包摂的かつ持続可能な未来社会の実現に向けて
 特別寄稿:中西宏明(日本経済団体連合会会長)   
第2章 特集:最近の経済外交の主要テーマ
      対米経済外交/アジア・太平洋における地域的取組(TPP、RCEP)  
      日EU・EPA:日EU新時代へ/WTO改革~多角的防衛体制の維持・強化に向けて
      捕鯨外交    
 特別寄稿:キャシー松井(ゴールドマン・サックス証券株式会社副会長)
      梅本和義(内閣官房TPP等政府対策本部主席交渉官)
  野上義二(日本国際問題研究所副会長/元駐英大使) 三軒一高(太地町長) 
      長谷成人(水産庁長官)
第3章 分野別政策
      自由で開かれた国際経済システムを強化するためのルールメイキング
      /官民連携の推進による日本企業の海外展開の支援/資源外交とインバウンドの促進
 特別寄稿:パトリシア・フロア(駐日欧州連合代表部大使) ボルゲ・ブレンデ(世界経済フォーラム総裁)
      山内智生(内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター副センター長/内閣審議官)
      大江 博(OECD日本政府代表部大使) アドナン・サビール・アミン(国際再生可能エネルギー機関
      事務局長) 浅川雅嗣(財務官) 高橋 規(三井物産株式会社顧問)
        宗像直子(特許庁長官) 松本正義(関西経済連合会会長)    
        道垣内正人(日本商事仲裁協会執行理事・早稲田大学教授)  岡西康博(国土交通省国際統括官)                         
      新井ゆたか(農林水産省食料産業局長) 末宗徹郎(復興庁統括官)           
第4章 資料集