多元的都市化と中国の発展

多元的都市化と中国の発展

  • 著者:李強編著/蒋芳婧訳、橋谷弘解説
  • 定価:本体6000円+税
  • ISBN:978-4-8188-2510-9
  • 判型:
  • 頁:384頁
  • 刊行:2018年10月
  • ジャンル:

内容紹介

改革開放から40年、習近平政権が急速に推し進める都市化モデルの7類型を詳細に分析する。「人の都市化」にも目を向け、農村出身者の社会統合問題の解決策も提起。

目次

 第1篇 多元的都市化モデルの理論研究
第1章 新中国成立以降の都市化の進展―現状と問題点-
第2章 多元的都市化モデルの理論的探求

 第2篇 多元的都市化推進モデル
第3章 中国都市化「推進モデル」の7類型
第4章 開発区建設モデル
第5章 新都市建設モデル
第6章 都市拡張モデル
第7章 旧市街再開発モデル
第8章 中心業務地区(CBD)建設モデル
第9章 郷鎮産業化モデル
第10章 村落産業化モデル

 第3篇 多元的都市化と都市社会の変化
第11章 都市化過程における人口移動の実証分析
第12章 都市化における社会統合の問題