長い18世紀イギリスの都市化

長い18世紀イギリスの都市化

成熟する地方都市キングス・リン

内容紹介

イングランド東部のノーフォークに位置するキングス・リンを事例に、都市の構成、都市の自治、都市の消費の3点に焦点をあて都市化の多様なあり方を探る。

目次

序 章
第一部 都市を構成する──経済・社会の基本構造──

 第1章 キングス・リン──持続と変化──
  1 中世都市リンの成長と変容
  2 長い18世紀の経済・社会構造
 第2章 フリーメン、納税者、エリート?──都市の担い手──
  1 フリーメンの構成──登録簿の分析(1636~1835年)──
  2 1790年代のフリーメン
  3 1830年代のフリーメンと非フリーメン
  4 選挙権──フリーメンから納税者へ──
  5 エリートたち
結び
第二部 都市を治める──新しい自治体制の3つの柱──

 第3章 伝統的統治機構と都市自治体
  1 市議会構成員
  2 都市自治体の伝統的役割
  3 都市自治体の革新
  4 活動資金の担い手たち
 第4章 法定委員会──舗装委員会の事例──
  1 法定委員会
  2 キングス・リンの舗装委員会の設立背景
  3 構成員
  4 事業内容
  5 活動資金の提供者たち
  6 舗装委員会と都市コミュニティ
 第5章 公的領域とアソシエーション
  1 救貧・慈善
  2 相互扶助
  3 学校・教育・教化
  4 公共施設の建設
  5 その他のアソシエーション
結び
第三部 都市を消費する──ポライトな社交関係の構築──

 第6章 消費文化とその空間
  1 消費と所有物 
  2 市から小売店舗へ
  3 小売店舗とその地理的分布
 第7章 社交と催し
  1 催しのための空間
  2 社交と公衆
  3 社交と娯楽
 第8章 教養・知識・情報とアソシエーション
  1 印刷文化を介した教養・知識
  2 「有用な知識」──科学と改良──
  3 政治社会の知識や議論
  4 礼儀と素養
  5 親睦とネットワーク
結び
結論
付表
一次史料
刊行一次史料
二次文献
あとがき
索引