韓国経済発展への経路

韓国経済発展への経路

解放・戦争・復興

内容紹介

植民地解放後、米軍占領統治から朝鮮戦争の破壊と再編を経て、いかに経済発展の基盤を築いたか。今後注目される本格的経済成長直前期を、韓国学界の最新成果を集成し紹介。

目次

序文                   原朗
序章 離陸直前の加速       宣在源

 第Ⅰ部 市場と政府
第1章 体制変化           朴燮
第2章 産業育成政策        李相哲
第3章 対外貿易           崔相伍

 第Ⅱ部 資本と技術
第4章 金融制度と金融市場    李明輝
第5章 人的資源と技術革新    宣在源

 第Ⅲ部 市場と企業
第6章 綿紡織業    徐文錫
第7章 計画造船と大韓造船公社 裵錫満
第8章 石炭市場と大韓石炭公社 林采成