余剰の政治経済学

余剰の政治経済学

  • 著者:沖公祐
  • 定価:本体3600円+税
  • ISBN:978-4-8188-2227-6
  • 判型:A5判
  • 頁:220頁
  • 刊行:2012年07月
  • ジャンル:経済学経済
  • アマゾンで購入

内容紹介

旧来の市場像を根底から批判し、「余剰」という視角から市場を捉え直す試み。資本主義の歴史性を「理論」的に解き明かそうとする意欲作。

目次

第1章 市場像の源流――思想史的考察
第2章 商品論の再構成
第3章 貨幣機能の二重構造
 間奏Ⅰ 貨幣のイデオロギー
第4章 蓄蔵貨幣の形成と資本の運動
 間奏Ⅱ 資本主義のマテリアリティ
第5章 労働力商品化の多型性