• TOP
  • 書籍一覧
  • 書籍:大学生協のアイデンティティと役割
大学生協のアイデンティティと役割

大学生協のアイデンティティと役割

協同組合精神が日本を救う

内容紹介

自助と公助をつなぐ「共助」をささえる協同組合。大学生協を中心に、そのアイデンティティと役割を再検討し、協同組合精神という基本に立ちかえることを説く渾身のメッセージ。

目次

第1章 なぜいま協同組合か:国の形と国際協同組合年
第2章 協同組合とは何か:協同組合のアイデンティティに関するICA声明
第3章 日本の協同組合の歴史と制度
第4章 賀川豊彦の消費生活協同組合論
第5章 生協制度の見直しと消費生活協同組合法の改正
第6章 消費生活協同組合のアイデンティティと役割
第7章 大学生活協同組合のアイデンティティと役割
第8章 大学生活協同組合の「事業vs.運動」
第9章 協同組合憲章(草案)と日本の形
第10章 本書のメッセージ