東アジア工作機械工業の技術形成

東アジア工作機械工業の技術形成

  • 著者:廣田義人
  • 定価:本体5600円+税
  • ISBN:978-4-8188-2169-9
  • 判型:A5判
  • 頁:288頁
  • 刊行:2011年09月
  • ジャンル:産業経済
  • アマゾンで購入

内容紹介

戦前期から今日までのアジア各国の工作機械工業を取り上げ、特に発展途上期において重要かつ特徴的であった経営上、技術上のテーマを、発展過程の比較検討も行いながら扱う。

目次

序 章 問題意識と課題設定
第1章 日本工作機械工業の経営と技術
第2章 台湾工作機械工業の市場と技術
第3章 韓国工作機械工業の技術形成
第4章 シンガポール日経工作機械メーカーの展開と現地への波及効果
第5章 インドネシアにおける工作機械の輸入構造と国産化
第6章 中国工作機械工業の発展と技術
終 章 東アジア工作鋼業の相互比較
技術用語解説
あとがき