ケインズ・ソリューション

ポスト・ケインジアン叢書 35

ケインズ・ソリューション

グローバル経済繁栄への途

  • 著者:P. デヴィッドソン/小山庄三・渡辺良夫訳
  • 定価:本体3000円+税
  • ISBN:978-4-8188-2158-3
  • 判型:A5判
  • 頁:230頁
  • 刊行:2011年04月
  • ジャンル:経済学経済
  • アマゾンで購入

内容紹介

サブプライムローン危機に端を発した金融危機がなぜ戦後最悪の金融恐慌と不況をもたらしたかを解明し、グローバルな経済繁栄を取り戻すためのケインズ・ソリューションを提示する。

目次

第1章 政策に影響を与える思想の力
第2章 21世紀最初のグローバル経済危機を引き起こした思想と政策
第3章 将来を知るために過去のデータに頼ること
     ―資本主義システムについての古典派の考え―
第4章 1ペニーの支出は1ペニーの所得になる
     ―資本主義経済と貨幣の役割に関するケインズの考え―
第5章 国債とインフレーションについての真実
第6章 経済回復のあとに改革を
第7章 国際貿易の改革
第8章 国際通貨の改革
第9章 ケインズも誇りに思うような文明化された経済社会の実現に向けて
第10章 ジョン・メイナード・ケインズ
 補論 なぜケインズの考えがアメリカの大学で教えられることがなったのか