近江日野商人の研究

近江日野商人の研究

山中兵右衞門家の経営と事業

内容紹介

近江日野商人として著名な山中兵右衛門家の本家・出店史料の分析を通して近世から近代へ約200年間の総合的経済構造を解明し、近代産業化に果たした商人資本と地域経済との役割を明らかにする試み。

目次

序 章 本書の課題と中山家の概要……松元宏/佐々木哲也
第1章 近世山中家の経営と生糸取引……賀川隆行
第2章 近世御殿場ヤマカノウ本店の取扱い商品とその輸送……青柳周一
第3章 山中兵右衛門家の奉公人……宇佐美英機
第4章 明治期ヤマカノウ本店の事業展開と資本蓄積……松元宏
第5章 明治期日野における企業活動と中山家の投資……筒井正夫
第6章 明治期御殿場マルヤマ酒造店の事業経営……佐々木哲也
第7章 日野本家・御殿場ヤマカノウ本店間の書館に見る改革期の山中家……榑林一美