農村サードセクター論

農村サードセクター論

  • 著者:田渕直子
  • 定価:本体4200円+税
  • ISBN:978-4-8188-2083-8
  • 判型:A5判
  • 頁:290頁
  • 刊行:2009年12月
  • ジャンル:哲学・思想人文・社会

内容紹介

抽象的なサードセクター論を、事例に密着して地に着いた議論に進化させるとともに、農村活性化論を単なる「コミュニティ再生論」から昇華させる意欲作。

目次

第1章 サードセクターをどう捉えるか
      ―新自由主義と新しい社会民主主義―
第2章 「第三の道」とわが国のコミュニティ政策
第3章 「平成の大合併」後の「新しい公共」論
第4章 上田市における「平成の大合併」とその背景
第5章 JA長野厚生連の医療保健福祉事業と上小地区
第6章 上田市豊殿地区の「もやい直し」