非営利・協同システムの展開

非営利・協同システムの展開

内容紹介

暮らしの崩壊と格差の拡大をまえに、非営利・協同組織は、雇用や暮らし、コミュニティの質的な改善に、どのような貢献をなしうるのか。日英仏伊にみる。

目次

第1章 社会的混合システムと〈生の充足〉(内山哲朗)
第2章 市場統合と社会統合(富沢賢治)
第3章 地域経済自立化の条件(堀越芳昭)
第4章 社会的企業の発見と「第三の道」(柳沢敏勝)
第5章 社会的企業のダイナミズム(中川雄一郎)
第6章 「社会的排除との闘い」と非営利・協同事業(田中夏子)
第7章 フランスにおける社会的経済セクター(石塚秀雄)
第8章 社会的経済と企業の社会的責任(佐藤誠)
第9章 イギリスと日本の共済事業(押尾直志)
第10章 地域内発的アグリビジネスと社会的企業(竹本田持)