アメリカ航空宇宙産業

アメリカ航空宇宙産業

歴史と現在

内容紹介

ライト兄弟から防衛ミサイルまで、アメリカの航空機産業が航空宇宙産業に転ずる過程を克明に分析。国防産業基盤が崩壊して軍産複合体が出現するまでを鮮やかに描き出す。

目次

 第1部 歴史編:航空機産業
第1章 初期の航空機産業(1903~1933年)
第2章 ニューディール期の航空機産業(1934~1939年)
第3章 5万機生産体制:第二次世界大戦期(1940~1945年)
第4章 量産体制と下請生産
第5章 朝鮮戦争と国防生産基盤(1946~1953年)
 第2部 現在編:航空宇宙産業
第6章 航空機産業から航空宇宙産業へ
第7章 マクナマラの合理化とヴェトナム戦争
第8章 苦難の時代(1974~1980年)
第9章 レーガン軍拡(1981~1989年)
第10章 冷戦後の航空宇宙産業
終章 9.11後の航空宇宙産業 結びにかえて