消費生活と女性

消費生活と女性

ドイツ社会史(1920~70年)の一側面

内容紹介

ヴァイマル時代からナチス時代、そして1960年代末までのドイツ社会はどのように変化したのか。女性と消費生活の関連について、就労、家事、余暇などの視点から考察する。