韓国財閥史の研究

韓国財閥史の研究

分断体制資本主義と韓国財閥

  • 著者:鄭章淵著
  • 定価:本体5200円+税
  • ISBN:978-4-8188-1920-7
  • 判型:A5判
  • 頁:433頁
  • 刊行:2007年02月
  • ジャンル:経済史・経営史経済

内容紹介

第二次大戦後からアジア通貨危機直後までの韓国経済の発展過程を、朝鮮半島の歴史的状況を考慮した分断体制資本主義と捉え、財閥形成史の視点から新たな問題提起を試みる。