消費者政策の形成と評価

消費者政策の形成と評価

ドイツの食品分野

内容紹介

食品の安全が問われる今、消費者参加型の食品安全政策を中心とした消費者政策の強化が重要課題となっている。本書ではどのように政策プロセスを進めていくべきかを問いなおし、その要件を確定していく。