植民地の鉄道

近代日本の社会と交通 9

植民地の鉄道

  • 著者:高成鳳著
  • 定価:本体2500円+税
  • ISBN:978-4-8188-1814-9
  • 判型:A5判
  • 頁:246頁
  • 刊行:2006年01月
  • ジャンル:鉄道人文・社会

内容紹介

植民地の獲得、「帝国」の拡大とともに進んだ日本の近代。近代化を牽引しつつ、日本の支配を支え続けた植民地の鉄道の姿から、北東アジアの近現代史を振り返る。