同時代史研究 第1号

同時代史学会編

同時代史研究 第1号

  • 著者:同時代史学会編
  • 定価:本体2500円+税
  • ISBN:978-4-8188--
  • 判型:B5判
  • 頁:94頁
  • 刊行:2008年12月
  • ジャンル:学会誌学会誌

内容紹介

目次

《特集 同時代史研究の展望》
 現代史と同時代史のあいだ
  -方法的イメージの試み                安田常雄
 諸外国の日本同時代史研究               三宅明正
 カルメン・ゲレロ・ナクピルと「マニラの死」  
  -「対象喪失」の同時代史をめぐる予備的考察   中野 聡
《論文》
 象徴天皇制・天皇像の定着
  -ミッチー・ブームの前提と歴史的意義       河西秀哉
 岸信介の二大政党制論
  -公職追放解除前から自由民主党結成まで    田名部康範
《書評》
《文献紹介》
《学会記録》