日本の経済思想世界

日本の経済思想世界

「十九世紀」の企業者・政策者・知識人

  • 著者:川口浩編著
  • 定価:本体6300円+税
  • ISBN:978-4-8188-1707-4
  • 判型:A5判
  • 頁:530頁
  • 刊行:2004年12月
  • ジャンル:経済学史経済
  • アマゾンで購入

内容紹介

日本の近世と近代の狭間にある巨大な激動期「十九世紀」とはいかなる時代であったか。当時を代表する渋沢栄一、福沢諭吉をはじめとする企業者・政策者・知識人の経済思想をとりあげ検証する。