古典経済学の生成と展開

古典経済学の生成と展開

古典経済学研究Ⅱ

  • 著者:田中敏弘編
  • 定価:本体3200円+税
  • ISBN:978-4-8188-0360-2
  • 判型:A5判
  • 頁:274頁
  • 刊行:1990年04月
  • ジャンル:経済学史経済

内容紹介

古典派経済学とは何か。余剰理論や一般均衡理論による硬直した機械的解釈の持つ限界に挑み、経済学が科学として初めて成立したとされる古典派経済学の実像の解明を試みる。