雇用と成長

ポスト・ケインジアン叢書 7

雇用と成長

  • 著者:R.カーン著/浅野栄一・袴田兆彦訳
  • 定価:本体4500円+税
  • ISBN:978-4-8188--
  • 判型:A5判
  • 頁:300頁
  • 刊行:1983年08月
  • ジャンル:経済学経済

内容紹介

雇用乗数の理論を初めて示し、ケインズ革命への途をひらいいた画期的な第一論文や、成長理論、企業理論に関する論文の他、戦後のイギリス経済に対する持論をも含めた論文集。