• TOP
  • 新刊書

新刊書

1~2ヶ月以内に出版されたものです。

前の月  次の月
ケインズとケンブリッジのケインジアン
ポスト・ケインジアン叢書 39
未完の「経済学革命」
  • 著者:L. L. パシネッティ著/渡会勝義監訳・内藤敦之・黒木龍三・笠松学訳
  • 定価:本体5500円+税
  • 刊行:2017年11月
  • ジャンル:経済学史 (経済)
内容:20世紀最大の経済学者ケインズが巻き起こした「革命」は、未完に終わった。本書は、ケインズとその意思を継いだ人々の姿を浮き彫りにし、20世紀の経済学を再考する。
格差社会への対抗
新・協同組合論
  • 著者:杉本貴志編/全労済協会監修
  • 定価:本体2100円+税
  • 刊行:2017年11月
  • ジャンル:協同思想 (人文・社会)
内容:ユネスコ文化遺産に登録された協同組合は、格差社会を克服できるのか。揺らぐ「食」と「職」、そして「地域」を救う可能性を、「協同」する人のつながりに見る。