• TOP
  • 近刊書

近刊書

これから出る本。

 
幕末・明治の茶業と日米交流
中山元成とG・R・ホールを中心に
  • 著者:櫻井良樹編著
  • 定価:本体4500円+税
  • ジャンル:歴史 (人文・社会)
内容:開港後、日本茶は生糸に次ぐ輸出品であった。横浜からの輸出を率先した豪農・豪商中山元成と、ウォルシュ商会初代横浜代表G・R・ホールの活動から見た、グローバル・ヒストリー。
日本文学
世界との窓
  • 著者:大妻国文学会
  • 定価:本体1300円+税
  • ジャンル:
内容: