クラーク(クラーク)

 

富の分配
近代経済学古典選集 13
  • 著者:クラーク著/田中敏弘・本郷亮訳
  • 定価:本体9800円+税
  • 刊行:2007年07月
  • ジャンル:経済学 (経済)
内容:ジェヴォンズ、メンガー、ワルラスと並ぶ米国近代経済学の形成者クラークの主著。限界効用価値論と限界生産力理論を展開、米国新古典派経済学の価値・分配理論を築く。

著者検索